イモビライザーのトラブルで困った!を解消するサイト

車の鍵トラブルはこれでOK!イモビライザーの基礎知識と対応法

サイトマップ

HOME » 【緊急版】イモビライザーキー紛失時のマニュアル » 3.必要な料金相場

3.必要な料金相場

ディーラー・カギ専門業者それぞれにおいて、イモビライザーやスマートキーの紛失対応にかかる料金を調べました。

イモビライザー/スマートキー紛失対応の価格について

イモビライザーキーやスマートキーを紛失した際の対応について、料金相場はメーカーや車種によって異なります(セキュリティを解除する方法が違うため)。

一般的に、イモビライザーのコンピュータユニットは車種(グレード)ごとに搭載されている場所が違います。そのユニット(正確には小さなチップ)を探し出し、データを抽出する必要があるのです。

■ディーラーの対応はケースバイケース

ディーラーの場合、比較的安く対応してくれると思われます。

JAFでレッカー移動ただし「JAFに頼んでレッカーで運んでくるように言われた」、「1週間くらいかかるが鍵の紛失では代車は出せない」など、実際の対応は営業所によってまちまちのようです。

レッカー代を払ったりレンタカーを借りたりしていたのでは、イモビライザーキー(スマートキー)の修復以上に費用が掛かってしまいますね。

全てのディーラーが同様というわけではないでしょうが、レッカー代が必要なことや最低でも3日以上はかかる部分は一致しているようです。

■ホームページの料金は参考程度に

合鍵の作製や車のロック解錠では、インターネット上に多くのホームページがあります。

車の鍵を紛失した時の料金一覧を掲載しているところもあります。
ですが、実際に掲載されている料金で対応できる場合は極めて少ないと考えた方がよいでしょう。

特にイモビライザーキーの場合は、盗難防止の観点から車種ごと年式ごとにそれぞれ違った工夫が凝らされています。頑丈な金庫が開きにくいのと同じように、盗難されないように最新技術で守られた車の鍵も、簡単には開けられないのです。

そのため、車ごとに難易度が異なるイモビライザーキーの解錠や、新しいキーの作製が単一料金で済むことは先ずないと言えます。

大切なことは、料金に惑わされず多くの車種についての知識・経験が深い「間違いなくカギを開けられる業者」を知っておくことです。

日本初の出張カギ専門業者

カギの救急車新宿店カギの救急車」は、日本で最も早くから出張サービスによる鍵トラブルの対応を始めた会社。

国産の車の鍵なら、イモビライザーを含めほぼ全ての車種に対応が可能で、外国車でも今までに蓄積した技術と経験を駆使して解錠や合鍵作製に成功しています。

費用に関しての質問には「正直に答えます」ということなので、鍵トラブルの際にはまず相談してみてください。

イモビライザー紛失時にまず連絡したいカギの救急車